a1180_009247

 

家庭教師って、自宅に来てもらい、1対1で勉強を見てもらうのでかなり費用が高いイメージがありますが、実際はどうなのでしょう。
私も最初は塾の方が断然安いと思っていたのですが・・。

 

例えば、ある個別指導の塾でマンツーマンの指導を受けた場合は、1か月1教科で1コマ80分で中3ですと、14,000円以上、高3だと、20,000円以上と結構費用がかさみます。
2教科になれば、さらにお月謝は上がっていくわけです。

 

また、定期テスト前になると、テスト対策として別料金のチケットが必要になり、高額な年会費もかかってきたりします。

そして、春、夏、冬の季節講習3回分で、お子さんの成績しだいで、コマ数は必然的に増えていくわけです。

 

年間に換算すると、びっくりするぐらいの金額になってしまって驚きます。

 

これほど費用がかかっても、成績があがって成果がでれば、親としても報われます。
しかし成績がいっこうに横ばいで、あがらなかったりすると、つい、子供にプレッシャーをかけてしまったりと、勉強嫌いの子にさらに拍車をかけてしまいます。

 

その上、同じ塾で、他のお子さんがどんどん成績があがるのを見ていると一向に成績があがらない自分に対して、劣等感が芽生えてしまい、さらに追い詰められた状態に・・・。

 

うちの場合は、このような感じでしたので、見切りをつけて思い切って塾をやめました。
思考を変えて、劣等感を感じてしまう塾ではなく、家庭教師「」を選択してみました。

 

家庭教師の派遣でしたら、自宅で他のお子さんの様子を目にすることなく、じっくり勉強を取り組む事ができると思いましたので。
また様子を確認する事ができ、安心できたのも事実です。

 

家庭教師の月謝ですが、1コマ60~120分の中から選択するのですが、1か月で換算しても塾とさほど大差はありませんでした。
他に管理費や入会金が発生するわけですが、これは、塾でもかかる費用ですので許容範囲です。

 

気になる成績ですが、ゆっくり取り組めたおかげで、無事テストの成績はあがりました。
「」指導力の高さに感謝しています。