a1180_009256

 

初めて家庭教師を頼む方へのアドバイスとして、いくつかそのメリットを挙げていきたいと考えます。

 

まず、家庭教師というのは、家に、先生(大学生のアルバイトなど)が来て、お子さんの理解度に合わせて、各科目を添削指導、考え方などを伝授してくれるという、非常にありがたい存在です。
お子さんと先生、いわばマンツーマンでの指導ですから、指導される側も指導する側も真剣そのものです。

 

家庭教師が来ている間は、まさに真剣勝負が行われていると考えていいでしょう。

 

逆に、真剣に教えもしない家庭教師は、真剣味が足りません。
派遣先に抗議して、先生を替えてもらいましょう。

 

それは、お金を払う側として当然の権利です。
ですから、安心してお願いできる先生が来るまで、たまに指導中の様子を見に行くようにするといいでしょう。

 

一度、勉強への姿勢が身につけば、たとえ家庭教師がいなくても、それは必然的に継続されるものです。
そのぐらい、真剣に、厳しく指導してもらいましょう。

 

さて、気になる費用の方ですが、一回の指導がだいたい2000円~3000円、時間は90分といったところでしょうか。
これを基準に来てもらう回数などを週一から週三ぐらいに調整するとよいでしょう。

 

この夏休みの間に、勉強に立ち向かう姿勢と集中力を身につけ、夏明けのテストでしっかりその成果があがったことを確認できれば、親としては一安心です。

 

あと余談ですが、大学生の家庭教師には、「食事を出さないといけない」と思っている方もいらっしゃるかもしれませんが、最近では、すっかりそのようなことはなくなりました。

 

おかずを一品増やすだとか、そんな瑣末なことを考える必要は全くありません。

 

最近ではホームページにて食事を出さなくても良いと明記しているサイトもあります。

いくつかご紹介しましょう。

 

家庭教師のあすなろ

asunaro

 

家庭教師のだるま

daruma

 

家庭教師のガンバ

gannba